マネジメントに必要な能力は分析力?!〜数字、データの分析は必須!〜




マネジメントに必要な能力は分析力?!〜数字、データの分析は必須!〜

■今、久しぶりにドラッカーのマネジメントを読んでいまして、
 ハッとさせられたことがありましたので、みなさんにシェアを
 させて頂ければと思います。



■マネジメントの中で、
 マネジメントの仕事が5つ紹介されています。

・目標を設定すること
・組織すること
・チームをつくること
・評価をすること
・教育すること


■これは、以前自分が全く行っていなかったので、
 衝撃を受けた箇所であり、
 今でも忘れない項目なんです。


 ただ、久しぶりに読み返してみると、
 各項目について、必要な能力も記載がされていたんです!!

              <必要な能力>
目標を設定すること    バランス、分析、統合
組織すること       分析、真摯さ
チームをつくること    対人能力、統合、真摯さ
評価をすること      分析


 ※教育については記載がありませんでした。



■こうしてみると、マネジメントに必要な能力は、

 「分析」「統合」「バランス」「真摯さ」「退陣能力」

 の5つなんですね。


 さらに、その中でも、
 分析が目標設定、組織作り、評価で必要となり、
 チーム作り以外のすべてで必要と
 ドラッカーは言っています。



■実際、会社経営では、

 社内の会計数字や、
 将来予測の統計データ、

 営業の各種データ、

 などのあらゆる数字を、

 過去と比較したり、同業他社と比べたりして、


 そこからにいかに、「成果を出す方法」を見つけ出すかが
 マネジメントに求められています。


■管理会計等もそうですが、

 経営をしていく上では、
 数字を用いて、正しく現状を把握していく必要があります。

 経営をしていく上では、
 数字を用いて、もっとも成果が出そうなところに力を入れていく
 必要があります。

 経営をしていく上で絵は、
 数字を用いて、公正に人材の評価をしていく必要があります。

 


 分析の能力を磨いていくことで、
 経営力は上がっていくといっても過言ではありません。

 

 ぜひ、会社の数字と向き合ってみてください!!

 いろいろと気づきがたくさんありますよ!!

<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【ベンチャー社長論(社長としての考え方)】記事一覧へ



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント