なかなか零細企業を脱出できない経営者がやってしまっていること




なかなか零細企業を脱出できない経営者がやってしまっていること


■会社を設立して、

 なかなか成長できない企業で、
 特に社長さんが優しい性格の場合に、
 陥りがちなのが、スタッフの意見を積極的に取り入れてしまうことです。

 
 もちろん、スタッフの意見も
 聞いていくのが、満足度を高めるためにも有効なのですが、


 通常、社長とそれ以外のスタッフでは
 能力差が大きいです。


 なんでもかんでも相談して、
 決めていっていたら、スピードは遅くなるし、


 そもそも社長が考えた、
 非常に有効な戦術、戦略についても、
 
 ビジネス経験が少ないスタッフからすると、
 リスクに感じたりして、

 反対をしてくるケースがあります。



■そこで、スタッフの意見も取り入れてしまうと、
 非常に革新的な策も、誰もがいいと思えるような、普通の策になってしまい、
 仮に実行しても、効果は半減してしまいます。


 
 絵に例えるなら、

 素晴らしい絵画を、
 一緒に描いたりしませんよね?

 一人の優秀な画家が、
 全体から細部まで全部描くのではないでしょうか。



■なかなか組織が大きくなっていっていないなら、

 そこいち早く脱出する方法は、

 【社長が考えた戦略、戦術を、スタッフにやらせること】

 です!

 もちろん、経営者は成功ための
 戦略をきちんと考える必要があります。

 ただ、もし、相談したいなら、
 それは社内で相談するよりも、
 社外で経験豊富な経営者、コンサルタントに相談するか、

 顧客に聞くべきでしょう。

 
 はるかに効果的な策が見えてくるはずです!



■また、創業期を脱してくれば、
 社長一人のチカラでは、組織の運営はできませんから、
 一緒になって経営をしてく必要があります。


 例えるなら映画を一人で作ることはできませんよね。

 その頃には、監督だけではできませんから、
 カメラマンだったり、音声だったり、
 役者さんだったり、大勢の人をマネジメントしながら、

 映画を作っていくわけです。

 経営者は、それまでにマネジメントを身につけていく必要がありますし、
 スタッフのメンバーには各分野で一人前になっていてもらわないと
 いけないわけです。

 それこそ、その分野では、
 監督よりも専門家になっていないと。


 ということで、
 教育も大事ですね!


<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【ベンチャー社長論(社長としての考え方)】記事一覧へ



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント