ドラッカーのPDCAとは?〜効果的な6つの質問〜




ドラッカーのPDCAとは?〜効果的な6つの質問〜

■今度、ドラッカーについての
 講義をすることになりまして、あせって勉強をしておりまして、

 最近はメルマガネタにドラッカーが多くなっております(笑)

 今回は、
 ドラッカーの提唱するPDCAサイクルの回し方について
 ご紹介したいと思います。



■ドラッカーは、MBO(目標管理)を開発したことで、
 有名ですが、

 そのドラッカーが提唱するPDCAサイクルでは、

 以下のようになっています。


 P.目標設定、計画を立てる

 D.実行

 C.評価
  1.期間中に行った優れた仕事は何か
  2.一所懸命にやった仕事は何か
  3.お粗末な仕事や失敗した仕事は何か

 A.改善
  1.集中すべきことは何か
  2.改善すべきことは何か
  3.勉強すべきことは何か



 定期的に評価、改善のところで、
 6つの質問を行うことで、

 実行してどうだったのか、
 ギャップを見極め、よりそのギャップをなくすための
 改善をして新しい目標に向かっていくという

 サイクルを繰り返すことで、
 やりっぱなしを防ぎ、

 目標に近づいていけるわけですね。



■注目したいのは、
 この6つの質問です。

 みなさんの会社でも、
 PDCAサイクルを回されていると思いますが、

 そのチェックと、アクション部分で、
 部下からどんな報告を受けているでしょうか。

 できていないことの言い訳が多くて、
 あまり生産的になっているのこともあるのではないでしょうか。


 また、次の目標設定で、
 上司が決めてしまったり、

 仮に部下が自分で目標設定をするにしても、
 全然とんちんかんな目標になってしまったりしていないでしょうか。

 そういうときこそ、
 今回の6つの質問が参考になると思います!!




<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【ベンチャー社長論(社長としての考え方)】記事一覧へ



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント