目標の立て方-マネジメント仕事-3つのポイント




目標の立て方-マネジメント仕事-3つのポイント

   
■ドラッカーは、
 マネジメントの仕事を以下5つと定めています。


(1)目標を設定すること

(2)組織すること

(3)チームを作ること

(4)評価をすること

(5)人材を育成すること



■その1つ目の目標設定をすることが、
 マネジメントの重要な仕事です。

 今回は、目標設定の仕方について
 ご紹介したいと思います。


・ポイント1
「長期目標から短期的目標にブレイクダウン」

 たとえば、来期「売上1.2億円」の目標を設定しても、
 1年後の数字ですし、
 売上となると、なかなかイメージしづらいですよね。

 なので、売上1.2億円を上げるためには、
 月次の売上目標1000万円に分けて、
  
 さらに、平均単価が200万円であれば、
 月次の契約本数5本が必要なわけです。

 そこから、契約するためには、
 APが3件に1件の成約率であれば、
 
 月次のAPが15本あれば、
 目標達成になるわけですよね。

 こんな感じで、短期的目標にブレイクダウンしましょう!!



・ポイント2
 「成功率50%を目指す」

 成功率が高すぎる目標だと、
 あまり目標を立てる意味がないですよね。

 逆に、成功率が低すぎる目標だと、
 やる気がなくなってしまいます。

 ですので、成約率50%くらいを目指しましょう。



・ポイント3
 「目標設定は慎重に」

 けっこう適当に目標設定をしてしまうと、
 ポイント2の原則を外してしまうことが多いです。

 目標達成するためには、
 どうするばいいのか、ポイント1、ポイント2を意識しながら、
 設定しましょう。

 頻繁に変更するのは、
 チームのメンバーに悪影響がでます。

 ただ、本当に実態と違ってきていれば、
 変更もするべきでしょう。

 どう考えても、無理な状況であれば、
 ポイント2の原則を意識して、目標を下げるということも考えるのは、
 ありだと思います。



<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 




関連記事(タグ): ドラッカー

⇒その他【ベンチャー社長論(社長としての考え方)】記事一覧へ



トラックバック一覧

  1. 1. 第337号「消費税増税でオフィス賃料がアップする契約、しない契約」

    • [東京都内30坪以下の小規模賃貸事務所専門 アーデント]
    • 2014年01月06日 01:08
    • *********************************   _____        /     /     ---------------------2014.1.6 第 337号  /____ /|  |    | |                 読者数 2796人  |____| | 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント