超生産的な思索の時間をとろう〜目の前の仕事よりも、明日を創る仕事を〜




超生産的な思索の時間をとろう〜目の前の仕事よりも、明日を創る仕事を〜


 突然ですが、

 私の場合、毎月1日だけ、
 会社を休む日を作っています。
 
 それは休みがほしくてそうしているわけではなく、
 
 目の前の仕事から離れて、
 会社のこれからを考える時間がほしいから、
 とるようにしています。
 
 

■この時間が非常に生産的なので、
 みなさんにご紹介したいと思いますね。
 
 この日は、
 参考になる本や必要なデータをノートパソコンに
 いれて、
 
 朝から会社には出勤しません。
 
 喫茶店でコーヒーを飲みながら、
 ぼーっとします。
 
 
■そして、
 「今日は何について考えよう」
  
 という問いからスタートします。
 
 
 ここから、会社の現状の課題、
 経営計画の達成状況などを参考に、
 
 頭が回転して、
 課題を書き出します。
 
 
 振り返ってみると、
 事業を行っている場合、
 
 目の前の課題に対応して、
 タスクをこなすことでいっぱいいっぱいですよね。
 
 そうすると、本質的な課題に取り組めなかったりします。
 
 
 つまり、会社の成長が遅くなったり、
 もっと言えば、赤字脱却ができなかったり、
 
 逆に業績が悪化したりしていくわけです。
 
 
■この習慣を始めてから、

 私の場合、事業状況は劇的に良くなりました。
 
 経営計画をしっかりと考えて、作ることもできましたし、
 各課題に対してしっかりと検討してから対処しているので、
 行き当たりばったりの手を打つことが減った気がします。
 
 
 もっとも生産的な時間は、
 何も考えず、紙とペンとノートパソコンだけをもって、
 
 喫茶店や個室にこもって、
 
 考えることしかできない状況を作ることではないでしょうか。
 
 
 事業がスタートすると、
 この時間をとるのが、非常に難しくなりますが、
 
 それでもあえて時間を確保することで、
 どんどん改善されていきますので。
 
 
 とってもおすすめですよ!!
 
 

<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【ベンチャー社長論(社長としての考え方)】記事一覧へ



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内100坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、100坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 東京の賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索