なぜ、普天間基地移設問題は迷走しているのか?の分析




なぜ、普天間基地移設問題は迷走しているのか?の分析

 普天間基地移設問題で、
 
 ニュースを見ていてわからないことがあったので、
 調べてみました。
 
 今日は、政治についてはブログでは書かないように
 していたのですが、あくまで勉強した結果ということで、
 ブログにて書きたいと思います。

 間違っている個所があれば、
 教えてください。

 宜しくお願いいたします。



 【なぜ、鳩山総理は、抑止力が必要だからと
  県内移設に意見を変えたのか?】

 
 がずっと疑問でした。
 
 ニュースでは沖縄の人たちが反対する姿ばかりが
 とりあげられて、

 肝心の総理が意見を変えたそのココロは
 なんなのか?の説明があまりなく、

 また、野党の意見でも、
 県外移設を訴えながらも、じゃあ代替案について、
 明確な選択肢がみえてきていません。

 なので、なんとなくですが、
 マスコミに踊らされているというか、
 
 政府の情報開示があまりないのか、

 とにかく自分の中で、疑問が残る状態でした。


 wikipediaに書いてあることから、
 問題を整理するとこうなります。


1.普天間基地が周辺に住宅地があるため、
 移設にはアメリカ、沖縄県民、政府とも賛成
 1996年 橋本総理時代にアメリカと合意した


2.1997年 移設候補地として、
  辺野古が提案された。

3.1998年 辺野古市長は、経済的観点から、
  賛成というか、沖縄県知事に判断をゆだねたが、
  大田沖縄県知事は反対を表明し、ストップした。

4.1998年 稲嶺県知事が「建設後15年間は軍民共用の空港、その後の返還・民間専用空港化」という条件をつけて賛成するといことで、当選。ただ、軍民共用、15年後の返還などアメリカとしては受け入れられない条件だっため、話がストップ。
 
5.2002年 米軍の合意はないが、県、市、政府によって、
  辺野古沖約2キロメートル付近のリーフ上を埋め立て、2000メートルの滑走路を設けるという案で合意(辺野古沖案)
 
6.2004年 米軍ヘリが墜落し、移設論議が再燃。

7.2005年 話が進まないので、移設場所を辺野古沿岸部に
  変更(辺野古沿岸案)することを日米合意。
  ただ、県、市は反対。


6.2006年 市とアメリカ、政府で合意するも、
      県を外して合意したことに、稲嶺知事反発。

7.2006年 基地建設容認派の仲井眞知事が当選して
      話がすすむ。

8.2009年 衆議院選挙にて、県外・国外移設を掲げる
      民主党が多くの議席を獲得。

      現在の迷走へとすすむ。

 ここまでの歴史をみると、
 非常に紆余曲折しながらも、なんとか、なんとか
 県、市、政府、アメリカが合意をしてまとまってきた
 印象がありますね。。。

 ここで第1の疑問。

 【民主党は、県外もしくは国外に移せるという目算が
  あったのか?】

 どこの県に移すにしても、相当な反発が予想されます。
 選挙で言うのは簡単で、票もとりやすいおかもしれませんが、
 実行できるとどこまで判断していたのか?

 政府の立場ではなく、あくまで野党の立場として、
 意見だけを言っていたとしたら、
 非常に残念ですね。。。
 

 ついで、第2の疑問。

 【県外、国外の選択肢はどの程度検討されたのか?】

 これについては、徳之島・馬毛島・硫黄島・グアム島・テニアン島など名前は聞くものの、どこがどうだめなのかがニュースでは聞こえてきません。あまり良い事ではないかもしれませんが、
 表にして、各選択肢のメリット、デメリットを比較できればよりわかりやすい気がします。


 最後第3の疑問。

 【抑止力は沖縄でなければいけないのか?】

 鳩山総理は抑止力の観点から、
 県内移設に意見を変えられました。抑止力が必要なのは、
 わかるのですが、それが県外、国外だと、日本にどういう悪影響があるのかが私にはまだわかりません。

 「朝鮮半島に近い沖縄がいい」というのは、
 わかるのですが、それがベストとしても、グアム等だと、
 ダメなのかどうか?

 以下の記事をみると、
 抑止力だけではなさそうですが。。。

「受け入れ先がない」「抑止力の根拠なし」 県外断念で本音露呈


 ここまでまとめてみて感じたことは、

 普天間基地移設は、総論みんな賛成。

 ただ、実行に移すには、
 政府、アメリカ、県、市の合意が必要だが、
 この合意が得られる場所を見つけるのは至難の業。

 抑止力は沖縄の人たちを説得する材料の1つにすぎないのでは?

 国民新党、社民党の意見を聞く立場の民主党も、
 実はけっこう大変。
 
 県内移設に意見を切り変えたくてもできない立場だったのかも。

 
 鳩山総理のうつろな表情をみていると、
 抑止力に対して、認識の甘さはちょっとあった気がします。

 2009年9月にアメリカの意見を聞いて、岡田外務大臣が県内移設に
 意見を変えました。

 きっと、抑止力も含めて軍事的、政治的に県内である必要が
 アメリカにはあるんでしょう。

 ここで、
 連立与党の苦しさもあったのかもしれませんね。
 
 簡単に民主党として意見を変えられないのは、
 連立をはずれると反対されたから。

 それでも、今回県内移設を決断したのは、
 悩んだ末のトップの決断だったと思います。
 
 できれば、ニュースで
 もうちょっと

 ここまでの経緯と、
 関係者(アメリカ、政府、県、市、国民新党、社民党)の
 意見をわかりやすくまとめてもらえると、
 
 問題の本質というか、
 みんなの理解が深まる気がしました。

 
 部下にも言っていますが、
 お客様からクレームを受けたりとか、
 問題が発生したときに、

 現状の把握、情報の共有をまず
 お客様とすること。

 その後、対策を提案しよう
 といつも話しています。

 今回、長々と書いてきた問題について、
 きちんと理解をしてもらうことで、
 説得ができる状態になる気がします。

 理解なくして、抑止力のため
 だけでは合意は得られないでのは。

 
 ということで、長々と書いてきましたが、
 まとめとさせていただきます。


 ※ネットで検索して情報を集めただけなので、
  違っていたら教えてください!
 
  個人的に今回の問題の本質を知りたくて
  まとめてみました。
 
  よろしくお願いします !(^^)!


 5/10追伸
 石破さんのブログにて
 「なぜ沖縄である必要があるのか」について
 記事がありました。
 
 →日米同盟の有り方





<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【雑記】記事一覧へ



トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. 通りすがり
    • 2010年05月10日 09:13
    • 平和ボケした日本人の考え方ですね・・日本を元気にすると言われている渡邊さんは売国の考え方は持っていないと思って、参考までにコメントしますね。はじめにいっておきますが、左寄りのメディアやネットの情報を鵜呑みにしていると問題の本質が見えてきませんよ。
      この沖縄米軍問題の本質は日本の軍事力の有無だと思っています。日本が軍事力を持っていれば沖縄米軍基地に頼る必要はありません。でも軍事力を持っていないから、米国に頼るしかないのです。戦略上、拠点は沖縄がベストであって、海外に基地を移転することは命取りです。県外・国外移転を主張するのであれば、そもそも憲法改正による日本の軍事力保有の議論をセットでやらないと矛盾しますよね。だが、民主党政権は左寄りの人間が多く(鳩山、岡田も左寄り)、日本の軍事力保有の議論には全く触れたくないので、何を根拠として県外、国外移転とするか言わずに、言い訳として沖縄の負担を減らすこと、徳之島と分散化することで誤魔化そうとしているのです。
      最後にこの国際社会の世の中で日本が今後も侵略されることは無いと断言できると思いますか?中国やロシアは日本の侵略のタイミングを狙っているはずですよ。日本の土地は山が多く水資源が豊富です。干ばつで水資源の争奪が始まるかもしれません。こうしているまに中国人に日本の森林が買いあさられている現状を知っていますか?自民党がだらしないせいもありましたが、国民の政治への関心が少なく、民主党のいい部分のセールストークだけを信じ、その裏にある発信していないデメリットや問題の本質を見極めない国民のせいで、民主党政権が誕生し、日本の崩壊のカウントダウンが始まったのでしょうね。何が悪いと言ったら、民主党のやっていること全てが日本を良くすると逆行しているので、ここでは何も言いません。社長さんなんですからよく勉強してくださいね。
    • 2. 渡邊
    • 2010年05月10日 22:57
    • 通りすがりさん、コメントありがとうございます!
      たしかに勉強不足でした。というより、この記事を書くまではほんとうにわからないことだらけでずっと?マークがともっておりました。改めて、こういった歴史、政治等についてもしっかりと勉強していきたいと思います。
    • 3. 通りすがり
    • 2010年05月14日 16:50
    • 中国の国力の増大は、日本滅亡のカウントダウント考えていいでしょう・・・。危機感を持っていない人は完全な無知です。そこらへんの犬や猫と変わりない大馬鹿ものです。水資源、技術力、1億2千万人の奴隷を確保するために、中国共産党政府の日本侵略計画は着々と進んでいるはずです。米国の核の抑止力なくしては日本は成り立ちません。(日本が核を大量保有すれば話は別ですが。)日本の情勢を把握することは大人として当たり前のことです。鳩山は普天間の問題について勉強中で知らなかったと平然と言ってますがこれは国民を欺く嘘です。一国の総理大臣が安全保障の問題を知らないはずはないでしょう。理解していながら米国と日本の同盟を崩して混乱させ、日本を破滅させようと目論んでいるのでしょう。影には小沢の意向が働いているので、理由はあなたにも自ずと見えてくると思いますが。新聞だけの情報では何も見えてきませんよ。ましてはwikipediaは当たり障りのない情報だけで本質的な内容は書いてないですし。見識者の書籍を沢山読み分析することが必要です。
    • 4. 善太夫
    • 2010年05月20日 10:22
    • 今回の民主党鳩山由紀夫政権の無能さには実に残念です。
      戦後から続く米軍基地のあり方について唯一『沖縄以外の選択』が出来る可能性を潰した責任は重いといえます。
      そもそも沖縄に米軍基地が存在しているのは米軍の占領下にあったからこそであり、沖縄に基地があり続ける事はひとえに戦後が終わらない事を意味しています。
      政権交代は国民がこの『終わらない戦後』からの脱却を期待したからであり、その願いは裏切られてしまいました。

      沖縄に替わる代替え案などは有り得ない訳で、この問題を解決する為には『沖縄以外で最善の案』を模索するべきでした。

      期待していなかったけれども、ここまで期待はずれとは…結局、そんな政党を選んだ国民が招いた不幸という事でしょうが、実に無念です。
    • 5. 普天魔
    • 2012年05月15日 16:14
    • (1)
      米兵の犯罪よりも県民の犯罪のほうが多く、悪質な物も多い。マスコミが報道しないだけ。
      (2)
      普天間基地の周辺に引っ越してきた連中が圧倒的に多く、彼らの多くは金目当てで反対運動に加わっている。芯まで問えば答えられない者が多い。
      これは兵庫県伊丹市の空港周辺の騒音で苦情と補償を求める連中と似ている。
      (3)
      普天間基地問題の最善の解決法は周辺住民が尖閣諸島にでも移住させればよい。基地の存在でしか食べていけない自分達の不甲斐なさや、国際情勢などまったく考えていない。金にしか興味を示さない。ケビン・メアの沖縄論評が正に当たっている。
      (4)
      沖縄への膨大な国庫金は他県民からみると不公平。140万が国庫を悪用し、ゆすり、たかり同然。これは同和問題、在日南北朝鮮人と同じ。
      特亜に沖縄も加えるべき。
      (5)
      日本に復帰した。復帰、復帰と言いながら日本国民として、東アジア人としての意識はまったく無い。
      (金目当ての者は保守の顔をして、保守的意見を言うが、これは金次第)
      (6)
      沖縄を日本から切り離すと言う意見が出れば全沖縄県民は慌てふためく。そして中国に擦り寄って行く。
      (7)
      常に被害者面をする沖縄もかつては蒙古軍に協力し、朝鮮人と共に日本攻撃の先兵となっていた。都合不都合で態度を変える沖縄は中国、朝鮮とそっくり。

      私は日本からの沖縄切離し論を考えるべきだと思う。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント