「官僚たちの夏」から得られた気づき。




「官僚たちの夏」から得られた気づき。



 今日、TBSドラマ「官僚たちの夏」最終回を見ました。

 ほんとに涙、涙ですよ。。。

 
 「今の日本があるのは、これまでの先人達が血と汗のにじむような努力をしてきたからこそだ!それを忘れないで欲しい!」
 
 ※記憶をたどっているので多少言葉は違うかもしれません。

 というセリフに、
 本当に感動しました。

 
 いや〜、良かったです(T_T)


 ところで、
 このドラマを見ていて、
 
 経営者として強烈な気付きをもらいました。

 ドラマの中で描かれていたのですが、


 昔、日本は石炭に頼っていたわけです。
 しかし、
 いつからか、石油が主流になってきました。

 そして、石炭を扱っていた会社は、
 軒並み倒産に。。。


 また、
 繊維製品を扱っていた会社は、
 米国の輸入制限で倒産が相次ぐことに。。。


 
 経営者なら誰でも予想はします。

 市場環境は変わるんだということに。

 でも、

 でも、

 そうはいっても、
 今売上が伸びていれば、

 今の状態が長く続いていれば、

 なかなか戦略を変えたり、
 事業を変えたりすることはできないのではないでしょうか。

 
 私たち、不動産業界でも、
 
 最近民主党が「両手取引を禁止する」という政策を
 掲げていて、

 それが実行されれば、
 まさに激変が起きるはず。

 
 先日、高速道路が休日1000円になったことで、
 フェリー業界は大打撃を受けて、

 売上が激減したそうです。

 
 市場環境は変化するんですよ。

 官僚たちの夏というドラマでは、

 一気に20年くらいのスパンで日本の時代を見ることが
 できました。
 (ドラマなので) 

 だからこそ、
 市場環境の変化がすごくよくわかった。

 
 今一度、市場は変わること、
 製品には寿命があることを考えなくては 
 いけませんね。

 時代という大きなスパンで眺められたので、
 本当にいい気付きをもらえました。

 
 ということで、



 やっぱり「官僚たちの夏」最高です!!





<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 




関連記事(タグ): 商品ライフサイクル

⇒その他【ベンチャー社長論(社長としての考え方)】記事一覧へ



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内100坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、100坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 東京の賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索