ニュースレター書き方のコツ




ニュースレター書き方のコツ




 この間、長岡の花火大会を見に行ってきました!
 
 日本三大花火大会ですよ!
 知ってました?

 「天地人」という花火があがったんですが、
 かっこよかった〜。

 花火を見て、かっこいいと思うことって、
 あまりないですよね。

 ほんとによかったんですよ!!


 さて、

 今日は、少し時間が空いてしまいましたが、
 ニュースレターを書くコツをお伝えしたいと思います。


 ニュースレターは、
 ただ出しても効果は半減です。

 そもそも、
 お客様は、
 みなさんの商売には関心があまりありません。

 なによりも、「自分の商売をどうやったらよくできるか?」
 にしか関心がないんですね。

 ですから、
 広告代理店のお客様に、
 不動産の法律ネタを書いても、

 そもそもあまり興味をもって読んで貰うことは
 難しいでしょう。。。

 かといって、
 広告代理店のネタを書こう!と言っているわけではないんです。

 そもそも、すごく興味深いネタを書くこと自体、
 プロのライターでもない人間が、

 大して取材もせずに書けるのかというと、
 やっぱり難しいわけですよ。

 なので、
 ニュースレターのコツは、

 「パーソナリティ」を前面に打ち出す!
 ということです。

 知り合いからの手紙だったら、
 絶対に捨てて読まないということはないですよね。

 どんなに忙しくても、
 熟読とはいかないかもしれませんが、

 ぱっと内容を確認するくらいのことは、
 やりますよね。

 それで十分なんですよ!

 つまり、大事なのは、
 かっこいいきれいにデザインされた
 ニュースレターよりも、

 手書きでもいいので、
 社長コラムとか、社員紹介(担当してくれた社員が出ていた)
 とか、

 の方がお客様受けはいいわけです。

 それに加えて、
 プラスちょっと専門知識。

 これくらいの方がいいと思います。

 小難しい専門の話を前面に出すのではなく、
 味のある日記や、最近の社内の出来事の方が、
 効果があります。

 ニュースレターを書くときは、
 意識して、パーソナルなネタを書くようにしていきましょう!!


 次回は、ニュースレター発送までの流れをお伝えしていきます!



今日はここまで!

 


<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 




関連記事(タグ): ニュースレター

⇒その他【ベンチャー企業マーケティングの極意】記事一覧へ



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント