アクセス解析の使い方その3(HPの改善箇所を特定する!)




アクセス解析の使い方その3(HPの改善箇所を特定する!)



ちょっと時間が空いてしまったのですが、
 前回クロージングページへのアクセスを増やす

 ためのアクセス解析の見方についてご説明しました。


 今日は、

 アクセス解析の2回目ということで、

 「クロージングページへのアクセスの増やし方」に
 つながる効果を持つ、

 サイトのナビゲーション改善を行います。


 今回も、グーグルアナリティクスの場合で
 説明したいと思います。


 方法は簡単。

 コンテンツの中にある離脱ページを見ましょう!

 
 離脱ページを見ると1ヶ月間に離脱した数と
 その離脱率が見れます。

 この上位に位置するページは、

 【そのページの内容をみて、他のサイトに移る決断をさせてしまったページ】なんですね。

 
 理由としては、
 1.他のページをみようという興味がわかなかった
 
 2.そのページの内容自体興味をひかれなかった

 3.他のページへと移るナビゲーションがわかりづらかった

 
 などがあげられます。


 特にこの3番のナビゲーションがわかりづらかった場合などは、
 非常にもったいないですよね。

 みなさんのサイトでは、

 きちんと「戻る」「トップへ戻る」等のボタンを設置していますか?

 この辺が抜けていると、
 せっかくのアクセスが外に出て行ってしまう原因です。

 また、離脱率が高いページは、
 その内容がおもしろくないのかもしれません。

 そこを修正することで、
 よりサイトを訪れた人の満足度を上げることが可能です。

 
 つまりですね。
 いろいろと書いてきましたが、

 離脱率が高いページは要改善ページ
   ということなんですね。

 サイトをよくしたい!

 じゃあ、どこをどう改善しようかと思った時には、
 【まず離脱率が高いページを改善する】

 ということを覚えておきましょう!



今日はここまで!

 

<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 




関連記事(タグ): アクセス解析 google

⇒その他【ベンチャー企業マーケティングの極意】記事一覧へ



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント