強引なクロージング!!




強引なクロージング!!5

 【クロージングってどうやって、勉強してますか?】




■今日は驚いたことがありました!!!

 いつもどおり、みなさんのブログを訪問していると・・・

 なんとーーーー!

 このブログが

紹介されてるじゃないですか!!!


 まさに、晴天の霹靂?!

 立石さんありがとうございましたー!!

 みなさんの中でもコーチングに興味がある方は立石さんのブログがオススメですよ!なにがいいって、

 すごくわかりやすい!

 難しい言葉での説明では、一切ありませんので(^^♪

 立石さんのブログはこちら↓
 マスオさん、究極を目指す!!でございます。



 ところで、昨日の記事って、実は私の中では、そんなに訴えることも少ない、
 弱い記事だな〜と思ってたんです。

 ところが、すごくたくさんのコメントをいただきまして、こちらも驚きました!!

ほんとに、ありがとうございます


 みなさん、営業における強引さに関心がおありのようでしたので、

 今日もそれについてお話しますね(^o^)/

 
 
■強引な営業って、私は賛成なんです。

 以前も書いたことがあるのですが、お客さんは貴重な時間を使って、検討してくれてます。

 そこで、結論が出せないのは、商品が【ほんとに】気に入らない場合を除けば、営業マンのチカラ不足に他なりません。

 (あくまで、私見ですので。)

 そこで、足りないのは、おそらく強引さ。


■女性だって、ぐいぐいアタックすれば、
 おちやすいはず???

 (私は、女性を口説くのが苦手なので、わかりませんが・・・)

 

■よく結論を出させられなかった営業マンが、
 
 「お客さんが、お金がないっていってます」
 「部屋が狭いっていってます」
 「お母さんが反対したので、駄目です」

 といって、契約に至らなかったのを

  お客さんのせいにしてしまいます。

 
 そんなことはないんです!!

 結論がでなかったのは営業マンのせいです!!

 え〜。でも無理なお客さんもいるよーと思った、そこのあなた!!

 こちらを読みましょう!

 世界一の「売る!」技術 世界No.1セールスマンが明かす「必ず買わせる」テクニック

 著者のジョージラードは、世界一車を売った男です。

 なんと、ギネスブックに載っているそうですよ!

 この本は、普通の営業本では、ありません!!
 
 全部

 クロージングについて書いてあります!


 営業マンのみなさんからすると、
 「あ〜、いるいるそんなお客さん!」
 という話ばかり。

 先程、私が申し上げたような例もそうですが、

 そういったお客さんをいかに結論出させるのか?


 とにかく、具体的なクロージングトークが満載!!


 もう一つの著作に書いてあるのですが、このジョーさんは、
 集客は別の人間にまかせて、ひたすらクロージングのみを
 後年するようにしていたのです!

 一日に8件とか、9件とか、交渉して、クロージングするわけです。

 それを、かりに3年やったとすると、

 8件 × 300日? × 3年 = 7200回!!!


 その、磨き上げられたクロージングは、
 まさに、強引そのもの(^^♪

 ちょっと笑っちゃうくらいです。

 でも、そのおかげで、驚異的な契約率を誇っていました。

   
 今日は全然、気付きでもなんでもないんですけど、
 営業をやっていて、自分はだいぶ実力がついたな〜と
 思っている人は、是非読みましょう!!

 もっと、もっとすごい営業があるということを気付くことができます。

 私が読んだのは、ちょうど、課長になって、自分の営業力は
 なかなかのものじゃないかと思っていたころでした。

 (今思うと、何を思い上がっていたのやら・・・)

 この本を読んで、私の営業力はワンランクレベルアップできました!


 
 ほんとに、経験が浅い方よりは、経験豊富な方にオススメします!!


今日はここまで!!



<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 




関連記事(タグ): クロージング

⇒その他【クロージングノウハウ】記事一覧へ



コメント一覧

    • 1. 立石
    • 2006年01月14日 00:36
    • おっ、僕のブログが紹介されている〜!!
      テレちゃうなぁ。でもすっっっごく嬉しいです。ありがとうございます!

      僕も個人的には渡邊さんの考えに大賛成です。
      双方のwin-winが成立するのであれば、多少強引でも関係ないと思っています。いや、本音は結構強引の方が・・・
      今日もいつもありがとうございます。ウチの営業マンにも渡邊さんのブログを見せましたよぉ。
    • 2. セブンスター
    • 2006年01月14日 00:57
    • こんばんは。
      7200回ってすごい!
      という事は窓口の旦那さんと大蔵大臣の奥さんを掛けて、1万4400人の顔を覚えてる事になるのでは?覚えてられないか。。。年間のクロージング数、半端じゃないですよね。驚きです。
    • 4. THE営業マン
    • 2006年01月14日 02:44
    • 強引なクロージング大事ですね。
      はやく、現場に戻りたい〜。
      まだ、営業権ないので、今はストップ中なんです。ニートって呼ばれてます。
    • 5. Sue
    • 2006年01月14日 12:07
    • こんにちは!
      毎日勉強させてもらってます。

      ギネスに載っちゃうんですね!
      私ももうすぐ新入生へのアパート紹介のバイト始めるので、頑張ってみようかと思います。
    • 6. soho日記 河野
    • 2006年01月14日 12:14
    • 渡邊さん、おはようございます。
      今更ですが、一口に「営業」といっていたのが恥ずかしくなります。
      世の中には、凄まじい人もいるんですね。
      はぁー、なんて奥が深いんだ。

      応援!ポチッと
    • 7. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 13:00
    • 5 >立石さん
       えっ!立石さんの会社の営業マンに、みせたんですか?!あ〜りがとうございます(^o^)/
       とっても、嬉しいです。

       お互い、強引にいきましょうねー(笑)

       
    • 8. スマイルハートの社長
    • 2006年01月14日 13:01
    • スマイルハートの社長です。
      ひたすらクロージングか。
      紹介あった本を買って
      もっと勉強します
      応援クリック、ポチッと!
    • 9. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 13:02
    • 5 >セブンスターさん
       ギネスブックに載るってことは、それくらいしないといけないのでしょうね(^^♪

       今、自分でも、なにかギネスブックに載れるようなものはないかと考えてるんですけど、なかなかないものですね(笑)
    • 10. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 13:04
    • 5 >えだけん@起業できない営業マンさん
       えだけんさんも、是非、上記の本はほんと、おすすめなので、読んでみてください!!
       私も部下に読ませたりしてましたので(^^♪

       ちなみに、私の営業は強引さ一筋です(笑)
    • 11. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 13:05
    • 5 >THE営業マンさん
       ニートですか?!(笑)ひきこもらないように、お気をつけください!!
       THE営業マンさんだったら、心配いらないと思いますけど〜(^^♪
    • 12. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 13:08
    • 5 >Sueさん
       おおーーっ!プチ不動産屋ですね(^^♪ばんばん、仲介しちゃってください!!
       そしたら、きっとりっぱな不動産屋になれるはず!!(←目指してない?!)
    • 13. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 13:10
    • 5 >soho日記 河野さん
       営業って、奥が深いと思います。やれば、やるほど、そう思うようになりました。おそらく、経験が浅いときは、深くは感じないものなのだと思います。なんでも、そうだと思いますけど・・・(^^♪
    • 14. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 13:12
    • 5 >スマイルハートの社長さん
       竹内社長に必要かどうかはわかりませんが、営業マンには、是非勧めたい本です!もしよかったら、読んでみてください(^^♪
    • 15. 営業マニア汰一
    • 2006年01月14日 14:11
    • お客さまの背中を押してあげるのは大事ですよね。

      有名なエピソードだから知っている方も多いでしょうが、俳優のヘンリー・フォードが高額の保険に加入したとき、フォードの親友の保険営業マンが怒って、「何で私から契約してくれなかったんだ!」と言ったそうです。

      フォードの返答は、「だって君は頼んでこなかったじゃないか」

      自分の取り扱い商品に自信を持っているのなら、強くオススメすべきですよね。
    • 16. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 15:40
    • 5 >営業マニア汰一さん 
       すいません!知りませんでしたー\(◎o◎)/! ちなみに、もしや俳優さんって、ハリソンフォードのことですか?ヘンリーフォードってT型フォードを作った人を思い浮かぶんですけど(^^♪

       でも、やっぱりつまるところ、押しが大切ですね。

       
    • 17. スマイルハートの社長
    • 2006年01月14日 16:16
    • スマイルハートの社長です。
      相互リンクいたしました。
      ご確認下さい。
      いつもありがとう!
    • 18. 観じる日記
    • 2006年01月14日 17:03
    • 男女関係で
      表現すると
      本当に強引な営業って
      当たり前ですね。
      大切なことは想いですね。
    • 19. つかさ:「ソリューション営業の道具箱」
    • 2006年01月14日 18:29
    • テストクロージングはいつでも使えますから、タイミングさえあれば、ドンドン使ったほうがいいですね。
      1面談2回行えば、あとは掛け算で出てきますよね。
      ちょっと、気づいたことがあります。
      ありがとうございました〜。
      ぽちっ。
    • 20. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 19:44
    • 5 >スマイルハートの社長さん
       こちらこそ、ありがとうございました!!今後ともよろしくお願いしますね(^^♪
    • 21. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 19:44
    • 5 >観じる日記さん
       お客さんなら、ガンガン強引にいけるんですけど、女性はどうも・・・(ーー;)
    • 22. 管理人:渡邊
    • 2006年01月14日 19:46
    • 5 >つかさ:「ソリューション営業の道具箱」さん
       クロージングも、やっぱり、回数を重ねると、実力UPしますよね(^^♪
    • 23. こんぐ
    • 2007年06月27日 23:03
    • 5 凄いブログを発見しました。
      自分、昨年店舗開発の仕事で
      独立しました。
      書籍の紹介ブログ書き出しました。
      また勉強しにきます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント