強引なセールス?!




強引なセールス?!5

 【強引なセールスって、・・・駄目???】


ブログランキング! ← クリックお願いします(^o^)/!

(おおっ!11位になっとる!順位、見てみてください!(^^♪)




 昨日もちょっと書いたんですけど、久しぶりにAPをとったんですよー!(エッヘン)

 ということで、
 今回は、電話営業についての話です。


 そうそう。
 先日DATAKIT 細田さんから、

>売り込みをしなければいけない会社。飛び込みや訪問やテレアポ営業は総じて厳しいんじゃないでしょうか。相手がまだいらない、って思ってるものを売り込むことがほとんどですから。

>逆に、お客さんからやってくる商売の営業さんはそこまでギスギスしてないような印象です。

というコメントをいただいたんです。(細田さん、ありがとうございました!)


 まさに、そのとおりで、営業と一言でいってもいろんなセールス方法があると思いますし、営業の段階としても、

 全くの新規開拓なのか、反響営業なのか、ルートセールスなのか
  
 といったところで、変わってくると思うのです。。。



 そこで、

 今日は全くの新規開拓の話です。


 個人的には、開拓者=フロンティアということで、

 一番ロマンがあるのではないか?

 と思ってはいるのですが、みなさんはどうですか?


 で、本題ですが、

 全くの新規開拓の場合、DATAKIT 細田さんも言われていましたが、
 相手がまだいらない、って思ってるものを売り込むことがほとんどなんですね(^^♪

 ということで?
 電話での新規開拓の場合は、

 次の2つに気をつけて下さい!!!



■まず1つ。

 営業ノウハウとして、よくお客さんの話を聞く聞き役になろうとか、

 いわれますが、そんなことをしていたら、

 「けっこうです!」ガチャンと切られてしまいます(ToT)/~~~

 聞いてもらうためには、

 メリットを
 ひたすら並べ立てるのです!!!


 相手にちょっとでも興味を持ってもらうためにも!!

 私の場合、約10分くらいはしゃべり続けてますね!!
 (この時間は個人差あると思いますので、参考までに・・)

 
 それから、会話に移行します(^^♪

 いずれにしろ、最初にメリットを多少でも感じてもらわないと、
 
  駄目なんです!!



■そして、2つめ。

 お客さんは、会ったこともない人を信用できるはずもなく、また、みたこともない商品に本気で検討できるはずもなく、

 APを断ってきます!!


(すんなり取れた人は、もとから興味がある人なので、今回は置いときますね(^^♪)


 そこで、どうするかというと!!

 画期的な解決方法もあるわけなく、


強引にAPをとりに行くわけです!!

 
 それでも、会って商品説明をするとみなさん気に入って、いいと思えば買ってくれますので、大丈夫です(^^♪

 

■でも、強引な営業って、「苦手だーっ」て人いますよね。

 わかります。

 でも、

 でも、

 いいじゃないかーー\(◎o◎)/!

 強引だっていいじゃないかーー!


 と思うのです。

 だって、ほんとのほんとの新規のお客さんはそうそうすんなりとれないですよ。

 大抵、「もうちょっと勉強してから。」とか

 「他のと比べてから。」とか、

 いわれます。

 ところが、これらの断り文句は、

 ウソです!!
(ちょっと強引な表現ですが、あまりつっこまないで、次ぎいきましょう!)


 お客さんは、実際には、不安なだけなんです!

 ほんとに、勉強不足、知識不足がネックになっているわけではなく、


 とにかく、不安なんですよーー!!

 なにしろ、あったことない人、見たことない商品ですから!


 だからこそ、

 背中を押してあげるためにも、

 ここはやっぱり、強引にいきましょー!!



今日はここまで!!

ブログランキング! ← いまを頑張るブログリストはこちらから!


追伸:昨日食べに行ったラーメン屋がおいしかったんで、ご報告!!

 渋谷と表参道の間くらいにある「七志ラーメン」

  こってりとんこつですね!一風変わったにんにくのソース?が
 うまーーーい!(#^.^#)

 お近くの方は是非どうぞ!



<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【営業力UPの基本】記事一覧へ



 コメント一覧 (26)

    • 1. 観じる日記
    • 2006年01月08日 23:25
    • 経験が活かされていると思います。

      ここまでできる営業マンは

      一流ですね。
    • 2. 立石
    • 2006年01月08日 23:48
    • さすが渡邊さんです。実は僕、テレアポが大の苦手だったんです。今もそんなに自信がない!!
      今日の渡邊さんの極意を盗ませてもらいますね〜。
      ちなみにウチの会社名に「フロンティア」の語句が入ってるんです。関係ない事ですみませ〜んm(__)m。
    • 3. 新・元銀行員の探偵ライフ 中村
    • 2006年01月08日 23:59
    • なるほどですねー。

      少しでも可能性を探る為には、ある種強引もひとつですね。強引と、売りつけるを混同しちゃいかんですね。
    • 4. セブンスター
    • 2006年01月09日 00:35
    • こんばんは。
      営業の醍醐味ですよね。どうくるか、どう話を進めるかという瞬間瞬間が楽しいです。ガチャン!もご愛嬌です。
      昔は既にガチャンと切れている電話を、さも通じている様に装ってたりしました。周りを気にして、だって「うッ!」って切られた反応したら笑われそうですしね。。。。
    • 5. 岸 快晴
    • 2006年01月09日 00:44
    • 同感!私も今の営業はある決まった業界への飛込みなんですが、一つの手法としてデモをみせるのがあります。デモの説明からしていくともうその時点でお断り、そこでもう、有無もいわせず、デモ実施!お客さん感動、契約、結果お客さん大喜び!このやり方には社内でも賛否両論ですが私は結構好きでしたね!何も悪いものを騙して売ってるわけではないので問題はないですからね!要は最終的に嫌われるかどうかですけどね!嫌われない強引さ、これですね!
    • 6. 早稲田命
    • 2006年01月09日 02:51
    • 5 こんにちわ。ブログランキング、クリックさせていただきました。
      僕は早稲田を目指している現役生です。本当は慶応も好き。でも、父が慶応だから、早稲田に決めました。同じじゃ嫌なんです。
      僕は以下の3つのブログを読んで、
      早大受験のやる気を保っています!

      1位 現役女子大生芸能プロ社長の日記
      (22歳・政経学部4年の天才女社長が熱く語る)
         http://blog.livedoor.jp/riddler/

      2位 闘う早大生:夏川潤香の「日本を洗濯します!」
      (小泉総理が愛読しているという噂の注目ブログ)
         http://yaplog.jp/uruka_natukawa/

      3位 輝女KIRAJYO 輝女ブログ
      (社会貢献を目指す女子大生サークル。
      早大生も参加しています。
      メンバー登録受け付け中)
      http://kirajo.jugem.jp/

      この人たちとキャンパスで出会えるように頑張ります。
    • 7. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 10:44
    • 5 >観じる日記さん
       いえいえ。実力不足をカバーするために、やっているのです(ーー;)

       ほんとは、電話で、すごく興味をもたせて、すんなりとれるのがいいと思うのですが、なかなかそううまくはいかないですね。。。
    • 8. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 10:47
    • 5 >立石さん
       こんなんで、よければどうぞ持っていってください(笑)
       立石さんの会社は、きっと、開拓者精神あふれる職場なんですね(^^♪
    • 9. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 10:49
    • 5 >新・元銀行員の探偵ライフ 中村さん 
       ごもっともです!やはり、売りつけるのはよくないですよね!
       ただ、APをとるということに関しては、多少強引でもいいのかと。。。

       駄目なお客さんは、ほんとにAPもとれないですしね。多少興味があるお客さんで、でもちょっと不安だな〜という人には、今回の記事があてはまりますね(^^♪
    • 10. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 10:52
    • 5 >セブンスターさん
       まさに、ロマンですね〜(^^♪

       たしかに、ガチャ切りされると、耳が痛い痛い(ーー;)

       周りからすると、たしかに面白いかも・・・。
    • 11. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 10:54
    • 5 >岸 快晴さん
       嫌われない強引さ!まさにそれですね!営業ですから、お客さんの背中を押してあげるのが仕事だと思うんです!自分からツカツカとあるいける人には、セールスマンは必要ないですからね〜。

    • 12. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 10:55
    • 5 >早稲田命さん
       おおおー!すごい!頑張ってください!専修大学出身の私(渡邊)には、なにもアドバイスできそうなことがなく、申し訳ないですね。
    • 13. soho日記 河野
    • 2006年01月09日 12:02
    • 渡邊さん、こんにちは
      おおー、今自分が悩んでいることがそのまま記事に!
      ありがとうございます。「メリットを並び立てる」「強引に!」
      頑張ってみます!
    • 14. 戦略マン
    • 2006年01月09日 12:39
    • そうですよねぇ。

      テレアポにしろ、訪問販売にしろ
      確率論ですよね。

      一番よいのは、会う前に信頼してもらうための工夫ですよね。

      でも強引さも大切ですね。

      但し、本当に相手のお役に立てる自信が
      あればの話ですけどね。

      提案ですが内容的にも同一カテゴリーですし
      よろしければ相互リンクいたしませんか?

      というより、私はリンクさせていただきますね。

      今後ともよろしくお願いいたします。
    • 15. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 12:58
    • 5 >戦略マンさん
       はい!よろこんで(どっかの居酒屋風)

       いつも、トラックバックありがとうございます!こちらも、早速リンクを貼らせていただきました!!

       会う前に信頼を頂くことの工夫。。。難しいですね。ぱっとはなにも浮かんでこない〜〜(ーー;)
    • 16. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 13:45
    • 5 >soho日記 河野さん
       河野さん、こんにちは!
       参考になれば幸いです!!

       営業のことであれば、なんでもきいてくださいよーーー(^_^)v
    • 17. 営業マニア汰一
    • 2006年01月09日 16:15
    • 5 強引だっていいじゃないかーー!に笑ってしまいました

      確かにメリットをひたすら伝えるのは大事ですよね。
      一番最悪なのが、いったい何を言いたいのか分からん電話です。
      やはり単刀直入に、
      「私はあなたにメリットある商品をご紹介したいから是非会ってください」と思いあふれる電話営業のほうが好感持てますね。
    • 18. わたなべ
    • 2006年01月09日 16:43
    • 4 はじめて読ませてもらいました。これからも、参考にさせてもらいます。よろしくお願いします。
    • 19. つかさ:「ソリューション営業の道具箱」
    • 2006年01月09日 19:24
    • お客さまから、強引だと思わせないように、工夫させています。
      強引さが印象づけらてしまうと、営業のステイタスが上がっていかないと思うのです。
      バカな連中が、営業という職種を、台無しにしているから、余計、そう感じます。
      もちろん、GOサインは出し続けています。
      今、見たら11位でした。
      応援のポチっ
    • 20. THE営業マン
    • 2006年01月09日 19:43
    • 強引だっていいんですよ〜!!お客の為になれば!!私利私欲はだめですけど・・・。
      強引グマイウェイ!!
      ダジャレですわ。
    • 21. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 20:50
    • 5 >営業マニア汰一さん
       あ!ありがとうございます!最近、新・元銀行員の探偵ライフ 中村さんを見習って、少しだけ、笑えるブログを目指しているので、笑ってしまいましたって最高の褒め言葉ですね(^^♪
       単刀直入が一番ですよー!
       
    • 22. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 20:51
    • 5 >わたなべさん
       はじめまして!!同じ苗字ですね!よろしくお願いしますっ!
    • 23. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 20:53
    • 5 >つかさ:「ソリューション営業の道具箱」さん
       ええっ!強引なのに、強引に感じさせない方法があるんですか?!
       そ、それは知りたい!!!!!!!!(>_<)

       ぜひ、記事にしてくださいませんでしょうかー?
    • 24. 管理人:渡邊
    • 2006年01月09日 20:54
    • 5 >THE営業マンさん
       むむっ。
    • 25. 営業やってる人
    • 2006年01月10日 20:05
    • 遅ればせ、失礼致します〜

      強引に営業できる方というのは、
      それだけのスキルがおありなのだと思いマス

      10分間、メリットを並べ立てる・・・
      というのも、聞いて頂けるだけの
      トークのスキルがなければ無理ですカラ

      最近やっと、「自信ありげな態度で提案」
      できるようになって参りました。
      営業は堂々としてなくちゃですね。
    • 26. 管理人:渡邊
    • 2006年01月10日 21:09
    • 5 >営業やってる人さん
       そう!それが大事ですよ!!自信をもってないとお客さんは信用してくれませんから!!

       でも、10分間話すのは簡単ですよ〜(^^♪
       最初に用意しておけば、いいわけですからー。

       もちろん、きいてもらえない人がほとんどですから、そういうお客さんは置いときましょう!(^o^)/

       聞いてくれるお客さんにのみ、話すんです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内100坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、100坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 東京の賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索