ダントツで売れる営業マンに共通すること




ダントツで売れる営業マンに共通すること5

 【人と違うことを恐れてはいけません】


ブログランキング! ← クリックお願いします(^o^)/!

(◆今の、順位は?見てみてください!◆)




■最近、ずっと福沢諭吉の自伝を読んでいます。

 「なぜ、一万円札に載ることが出来たのか?」

 その疑問をふとおもいついて、無性に気になったので、
 本を買っちゃいました(^^♪


 まだ、読み終わってはいないのですが、

 物語り当初からずっとそうなのですが、

 福沢の考え方がとても特徴的だったので、
 お伝えしたいと思います。



 それは、


 周りとはまったく違う考え方をし、


 また、それを貫いたということ。




■当時、幕末の時代。

 誰もが、攘夷派と左幕派とに分かれていた時代。

 それなのに、
 福沢の考えでは、「どちらもくだらない。」
 
 と、一刀両断。

 そんな考え方だから、暗殺の対象になり、かなり危ない目にあいながらも
 考え方は一切変えなかった。


 今、こうして書いてしまうと、すごく簡単に聞こえると思うのですが、

 ちょっと想像してみて下さい。

 日本中が、二つに分かれて、激しく議論している中、
 「どっちもくだらない」という考え方が果たして、
 ほんとにできるのかどうか??


 これは、すごいことだと思います。

 しかも、命の危険にあっても、全く自分の意見を変えることはなかった。

 
 もちろん、現代ではこういった状況に置かれることはまずないと思いますが、

 やはり、大事を成し遂げる人はこういった考え方ができる人だと思います。




トップセールスマンとは、当然会社で一番売る人間のことです。

 つまりは、社内で一番売るわけですから、

 おのずからそのノウハウは誰かに教わるものではなく、
 自分で編み出したものが多いはず。


 中には、人と全然違ったやり方をしている方もいらっしゃるかもしれません。

 
 しかし、人と違うからといって、恐れることなく

 それを貫いたからこそ、

 彼らは、トップに立てたのではないでしょうか?



 サイバーエージジェントの藤田社長は、人材派遣の営業をやっていた時代に、
 周りの3倍くらい(?)の契約をとってこれたのは、

 ご自身の著書でもおしゃられているとおり、圧倒的な
 仕事時間の長さがあったからとのこと。

 普通、周りが8時間しか、仕事しなかったら、
 8時間、頑張っても9時間くらいで帰りますよね。

 ところが、藤田社長は誰にいわれることもなく、
 自分で15時間(?)働いたわけです。


 ※すいません、何時間働いたかはうろ覚えです(-_-;)

 

■とにもかくにも、営業トーク、クロージングの方法などで

 さまざまなオリジナルのノウハウを築き上げることが
 必要不可欠です。

 それをせずして、トップに立つことはありません。


 周りと違うことを恐れてはいけませんよ〜(^^♪

 人と違うこと、周りから「そんなの無理でしょ〜」

 とか、上司・同僚から「ありえね〜」と
 いわれるやり方にこそ、逆に、チャンスが
 あるはず!!

 
 あえて、周りと違うセールス方法を試してみてはいかがでしょうか?

 

 営業のみならず、生きていくうえでも、
 
 自分を貫くことはとても大切なことだと思います。



今日はここまで!!



ブログランキング! ← いまを頑張るブログリストはこちらから!



追伸: いよいよ明日で仕事納めです(^^♪

    明日は、午前中、決済やって、大掃除して、夜はのみだーーー(^o^)/

    飲むぞーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/


<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 









 コメント一覧 (27)

    • 1. セブンスター
    • 2005年12月27日 20:52
    • こんばんは。
      やっと今期終了しました。激励のコメント有難うございました。私も明日ハジけてきまーす。新宿で「大きな声」を出しているのはきっと私でーす。有難うございます。
    • 2. 元銀行員の探偵生活 中村
    • 2005年12月27日 20:54
    • こんばんは。

      渡邊さん、読書家ですね。
      それにしても、福澤諭吉のように「どっちもくだらん」と両断できるのって、とんでなくすごいことですね。そこまで自分に信念があるのかってことでしょうか?
      諭吉翁までいかなくても、つま先ぐらいはあやかりたい。「隣の芝生はとっても青く見えちゃうもんで。」
    • 3. ながちゃん
    • 2005年12月27日 21:41
    • 人と違うところに、
      自分のやり方を求めたのでしょうね。
      そうすることで、
      一番の方法を創り出したのでしょうね。
      ポチッ!
    • 4. THE営業マン
    • 2005年12月27日 22:23
    • 「自分を貫く」って凄いことですね。
      その前に、「自分はこうである」というのを
      持っておかないと、貫けませんし。
      日々、自己との戦いだなぁと思います。
    • 5. 立石
    • 2005年12月28日 00:53
    • こんばんわっ!!
      同調しすぎて、埋もれてしまっている人達って
      多いですよね。もったいない!!
      渡邊さんのおっしゃる通り「自分を貫く」事が出来れば、存在感あふれる、目立つ人になるんでしょうね。それが引いてはトップ営業マンの資格を得る中の一人かもしれません〜・・・と思っちゃいました!! ぽちっとぉ〜。。
    • 6. ITおやじ
    • 2005年12月28日 03:26
    • こんばんは。
      どちらかの選択ではなく第三の道を見つける力ってすごい能力だと思います。
    • 7. soho日記 河野
    • 2005年12月28日 08:14
    • 渡邊さん、おはようございます。
      「人と違ったことをする」
      たしかに、勇気がいりますよね。
      でもおっしゃるように、「自分の信念」を貫いた結果そうなっただけなんでしょうね。

      応援、ポチッ
    • 8. DATAKIT 細田
    • 2005年12月28日 10:34
    • 5 自分を貫く!!! しかも目線の先が良かったからですよね! 
      自分の間違った思考を貫いて犯罪を犯す輩も多いこのご時勢、正しいことを見る目を持ち、それに向かってガンガン進んで行く事!
      それが出来れば、納得の行く人生を送れるのではないでしょうか〜
      がんばろ!(汗)
      私は今日で仕事収めです〜明日から実家帰りのはしご(笑)です。ではまた新年に!!
    • 9. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 11:08
    • 5 >セブンスターさん
       おお〜!乾杯を歌うんですね!!

       聴きに行きたいくらいですよ(^o^)/頑張ってくださーい。
    • 10. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 11:10
    • 5 >元銀行員の探偵生活 中村さん
       福沢諭吉が「どっちもくだらん」と思えたのは、間違いなく、当時海外に行く人間が全くいない時代に2〜3回、海外に行っていたからでしょう!
       幅広い見聞が必要だと思います(^^♪
    • 13. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 14:10
    • 5 >ながちゃんさん
       そうですね。周りに左右されることなく、売り方を作り出したら、すごい結果がでてくるはずですよね!!(^^♪
    • 14. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 15:19
    • 5 >THE営業マンさん
       そうですね!貫く自分を持ってないと、いけませんね。貫く方向も間違ってたらいけませんし・・・。

       
    • 15. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 15:21
    • 5 >立石さん
       存在感のある人物!!その表現すごい気に入りました!!
       そうなりたいですね(^o^)/
    • 16. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 15:22
    • 5 >ITおやじさん
       う〜ん。たしかに、そうですね!常識に囚われているとできないことでしょうね!!

       
       
    • 17. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 15:24
    • 5 >soho日記 河野さん 
       河野さん、こんにちは!
       勇敢に立ち向かったからこそ、得られるものがあるのだと思うんです。
       逃げていては、駄目ですよね(^^♪
    • 18. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 15:26
    • 5 >DATAKIT 細田さん
       今頃はもうタイヤ交換して、ご実家ですかね〜(笑)来年もよろしくお願いします!!よいお年を〜〜。
    • 19. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 15:28
    • 5 >テレアポゲット研究会 竹野恵介さん
       そうですね!!来年もよろしくお願いします!!よいお年を〜〜。
    • 20. 管理人:渡邊
    • 2005年12月28日 15:28
    • 5 >ソリューション営業の道具箱」さん
       私もどんどん貫いていきたいと思います!!
    • 21. 岸 快晴
    • 2005年12月29日 09:56
    • 全く同感です!私も今まで数多くのトップセールスをみてきましたが、とにかくいい意味悪い意味含めてユニークです。(面白って言う意味じゃなくてね)ン〜、個性的って言うか、自分をもってるっていうか・・・!やっぱり、信念、自信、意志の強さかな!
    • 22. shony
    • 2005年12月29日 21:33
    • 5 初めてコメントさせていただきます。最近営業関係のブログをはじめました。創業期から上場まで7年セールスをやりましたが、私が常に意識してたのも差別化です。特に労働時間は大きなアドバンテージになりましたし(平均一日16Hぐらい)また、他の営業はざっくりとした感覚派タイプが多かったので、あえて理論派で行くことも意識しました。
    • 23. 管理人;渡邊
    • 2005年12月30日 00:11
    • 5 >岸 快晴さん
       岸さんも強い信念をお持ちですよね!!ブログ見てるだけで伝わってきますよー。
       変わってるねーといわれ続ける存在でありたいですね!
    • 24. 管理人;渡邊
    • 2005年12月30日 00:14
    • 5 >shonyさん
       はじめまして!!一日16時間!!すごいですねー。上場までの間に相当な経験をつまれたのでは?ぜひぜひ、shonyさんのノウハウを教えてくださーい!
    • 25. ながちゃん
    • 2006年01月01日 10:51
    • あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。
      ポチッ!
    • 26. ながちゃん
    • 2006年01月04日 09:49
    • 人と違った方法を貫いたからこそ、
      トップになった!
      その勇気が大切ですね。
      ポチッ!
    • 27. 管理人:渡邊
    • 2006年01月05日 01:18
    • 5 >ながちゃんさん
       あけまして、おめでとうございます!!こしちらこそ、今年もよろしくお願いしますね〜!!
       人と違ってい続けるのって、大変なんですよね(ーー;)
       私も変人であり続けます!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内100坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、100坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 東京の賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索