部下がスランプに陥ったときに教えるべき話




部下がスランプに陥ったときに教えるべき話5

 【スランプの部下に対して、この話をしてあげると効果的です】



ブログランキング! ← クリックお願いします(^o^)/!

(おかげさまで、な、なんと16位まで上昇!!さらなる応援クリックお願いします!!)




 私もスランプに陥った経験があります(^^♪

 営業をやっている人はみなさん経験があるのでは・・・。


 そのときに、もしこの話を知って入ればなあと悔やまれる話があります。


 できるリーダーシップの秘訣です(^^♪

<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【リーダーシップの基本】記事一覧へ



それは、プラトー期。


 学習曲線をご覧になったことはありますか?

 学習とは、はじめは努力の割りになかなか向上しません。

 その後、少しずつ加速し、ぐんぐん向上を始めます。

 しかし、ある一定のレベルまで登ると、そこで向上は鈍り、
 ほとんどストップしてしまいます。

 この状態をプラトー期といいます。
(ちょうど波線を描くんですね)
 
 はじめに努力をした効果から、学習は上昇気流に乗り、
 一定のところまでは登りつめるのですが、残念ながら、
 内容の低い初期の知識や努力では、登れるのはここまでなのです。

  つまり、スランプの正体とは、学習曲線であらわされるプラトー期
 なんです。


 スランプはその当人の才能がないわけでもなく、精神的な問題でもなく、
 
 つまりは、初期に頑張った努力のおかげで得られた知識等では、
 成長が得られなくなった状態
なんですね(^^♪

 ということは、

  初期の頑張りとはまた違った一段上の努力をすればいいわけです!

 逆に、順調に成長している証拠。
 
 ここでエネルギーを充電して、さらなる飛躍をするためのステップなんです!

 つまり、スランプとは忌み嫌うものではなく、歓迎するものだったんですね!

 もちろん、リーダーとしては、一段上の努力をさせなければ、
 プラトー期を脱することはできませんので、
 その辺の指導を徹底する必要がありますが。


 以前と同じ行動をして、結果が出ない部下がいたら、
 こんな話をしてあげると良いのでは!


 今日はここまで!


 ブログランキング! ← クリックお願いします!



追伸:先日は映画「笑いの大学」を見たんです。正直言うと、そこまで笑えるわけではありません。が、しかし、役所広司の演技のみごとさに圧倒されます。演技などまるでわからない私にも、はじめて、これはすごい演技だ!と感服させられました。

 まだ見てない人で、演技のうまい、へたがいまいちよくわからないという人は
 一度見てみるといいと思います!




 

コメント一覧

    • 1. edaken@起業できない営業マン
    • 2005年11月12日 00:30
    • なるほどぉ…
      つまりスランプとはレベルアップ中を意味するのですね。確かにまた頑張ろう!って思えますね!
    • 2. 渡邊
    • 2005年11月12日 09:57
    • 5 >edakenさん

       そうなんです!そこのところを履き違えて、スランプでもう駄目だ・・・と抜け出せない人が多いんですよね〜。
    • 4. セブンスター
    • 2005年11月12日 17:10
    • こんにちは。
      毎年、10月の売上が下がります。スランプと言えばスランプなんでしょうか。実は年度のスタートが10月で「キックオフミーティング」とか「○○ミーティング」とかで社内行事がひしめきあっていて、振り返ると「え?今月って何してたん?」ていう感じです。時間だけ過ぎてしまってたりします。この10月のスランプは癖の様になってしまってます。当然数字は人には言えないくらいの低空飛行の月です。
    • 5. 渡邊
    • 2005年11月12日 17:21
    • 5 >つかささん

       そのとおりです!まさに踊り場ですね!曲線の画像が無いので、分かりにくくてすいません!イメージはそのとおりです!
    • 6. 渡邊
    • 2005年11月12日 17:23
    • 5 >セブンスターさん

       それは、スランプというより、社内行事に時間がとられているという物理的問題なのではないですか?詳しくはわかりませんが・・・(^^♪
       ちなみに、不動産屋は毎年12月が低調です。(ーー;)年末にわざわざマンションを買う人は少ないのです!来月がおそろしや・・・。
    • 7. 沢村政人
    • 2005年11月12日 21:37
    • こんばんは。

      プラトー期って初めて知りました。

      次のステップへの停滞期みたいですね。

      きっと、神様がくれた試練のように思います。
    • 8. 渡邊
    • 2005年11月12日 22:17
    • 5 >沢村政人さん

       私もちょっと前までは知りませんでした(^^♪初めて知ったときはちょっと衝撃したね!
    • 9. セブンスター
    • 2005年11月13日 11:16
    • こんにちは。
      私の認識が浅かったです。スランプというものはもっと深い理由と状況があるんですねぇ。勉強になりました。一度過去の自己分析してみたいと思います。有難うございます。
    • 10. 渡邊
    • 2005年11月13日 17:48
    • 5 >セブンスターさん
       たいてい場合、結果がでない理由は当人の気持ちだと思います。その辺をリーダーがどうやって導くかではないでしょうか。
       ただ、冷静に考えれば、物理的な時間がない、人がいないというものはどうしようもないですよね(^^♪
       でも、スランプになったときは今回のプラトー期を思い出していただけると、いいと思います!
       

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント