はじめに○○すると交渉がスムーズにすすみます!




はじめに○○すると交渉がスムーズにすすみます!5

 さて、本日の講義は、いよいよお客さんと会って、交渉
 するときのノウハウです!(^o^)/


  ブログランキング(最近は50以内を行ったりきたり!今の順位は?)



 交渉のはじめに何をしますか?

 いきなり説明?

 いいえ。

 まずは、雑談から入りますよね(^^♪

 その雑談。

 なんで雑談をするんでしょうか。


 ・
 ・
 ・


<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【交渉ノウハウ】記事一覧へ




 ・
 ・

 それは、お客さんとの距離を縮めるためですよね。

 初めて会う営業マンとは距離があって、お客さんはこちらの言うことを
 信用してはいません。

 そこで、いくら商品の説明を熱く語っても、「のれんに腕押し」ですよね。
                     このことわざ意味しってます?(笑) 
 
 例えば、自分の友人・親戚の話のほうが、営業マン
 論理的な説明よりも強力だったりしますよね。

 それは、相手との距離の問題なんです。

 そこで、何度も会って、話をしたりできれば、いいのですが、
 なかなかそういうわけにもいきません。

 ですから、営業マンに求められるのは、

 一瞬で相手との距離を縮める雑談です。


 では、どういう雑談をすれば距離が縮まるのでしょうか?

 私の場合、

 (1)まず褒める

  なんでもいいです。自宅、仕事、相手を褒めて気分を良くさせてあげます。

 「いや〜。この家きれいですね〜。築何年ですか?」
 
 「お仕事遅くまで大変ですね。業績は相当いいんじゃないですか?」

 「あれ?その時計○○ブランドじゃないですか?すごいですね!」


   などなど。

  褒められると、お世辞だとわかっていてもうれしいものです。

  これで、少し距離が縮まります。

 

 (2)共感を得る

 だれでも、自分と一緒の考え方の持ち主に出会うとうれしいものです。

 好きな本、野球チーム、車、政党、価値観、

  どんなものでもいいので、相手と共感しましょう!

 これは、こちらから、積極的に質問して、相手から引き出さなければ
 いけません。

 私の場合、その日の時事ねたを必ず2〜3個頭の中に入れてから
 交渉に臨んでました。

 その中からいくつか相手にぶつけてみて、
 相手の意見を聞きだすのです。

 もし、相手が何か意見を言えば、
 「そうですよねー。私もそう思います。なぜなら〜」

  と返します。

 大事なのは、後半の「なぜなら〜。」
  の部分。


 うわべで話をあわせても相手にはわかってしまいます。

 それでは、意味がありません。

 ほんとにあなたと同じ意見なんですよ!
 という、あなた独自の意見が必要です。

 ですから、ほんとに自分の意見と相手の意見が
 同じ話題を見つけるべきです。


 それも、質問して聞きだすしかないですね。

<誰でも関心のある政治>
営業:「自民党すごいですね。」
お客さん:「私は小泉さんはどうかと思うよ!」
     「結局、日本の状況は良くなってないしね。」
  
営業:「そうですよね!私も、そう思います。だいたい、国際問題とか
 ほったらかしだし、消費税引き上げは自分の任期後にしたりとか
 ずるいですよね!」


<スポーツ>
営業:「休みの日は何かスポーツでもされるんですか?」
お客さん:「やっぱりゴルフだね〜。」

営業:「そうですか!けっこう多くいかれるんですか?」
お客さん:「そうだね。月2〜3回くらいかな。○○県までしょっちゅう通ってるよ。」
営業:「私もゴルフ最近始めたんですけど、いいですよね!あの、ゴルフ場の自然あふれる環境で、汗を流すと、ものすごくリフレッシュできますよね!」


<仕事>
営業:「○○さんの仕事ですと、将来は独立もお考えなんですか?」
お客さん:「そうだね。いずれは、自分の力で勝負したいよね。」

営業:「いや!私もそう思ってたんですよ。独立しても生活保護もあるわけですし、一度しかない人生ですから、勝負しようと思ってるんです。」


 (注)あくまで、一例です。自分なりのトークを確立しましょう。



それから、距離を縮める最強の質問は、こちら!

<子供時代の話>
営業:「○○さんってけっこうやんちゃな子供だったんですか?」
お客さん:「そうだね。近所を走り回ってたよ。」

 ※子供時代の話をすると、まるで昔からの知り合いのような関係を
 一瞬で作り出せる!


 今日はここまで!



  参考になったと思ったら、クリックお願いします!
  ブログランキング(クリックすると順位があがるんです!)




追伸:3連休やすんでますか?!

 私は仕事です(>_<)。逆に稼ぎ時で、帰りが遅いくらい。

 今日もまだ帰れません・・・。




   
 

トラックバック一覧

  1. 1. ◆共感できる話のネタ

    • [ソリューション営業の道具箱]
    • 2005年09月25日 12:17
    • お客さまとの面談中に、仕事の話だけをしてくるようなタイプの営業マンは、雑談力を高めることで業績を上げられるかもしれませんよ。なぜならば、雑談にはお客さまとの心理的な距離を縮める効果、つまり仲良くなるという効果があるからです。お客さまと仲良くなることで、本....

コメント一覧

    • 1. つかさ
    • 2005年09月25日 12:13
    • お客さまとの距離を縮めることは
      とても大切ですよね。
      感情説得も必要ですしね。
    • 2. 渡邊
    • 2005年09月25日 20:51
    • 5 そうなんですよね!私も最初はほんとに雑談せずに突っ走っていたので苦労しました(^^♪

       しかし、私の書く記事はすべて、つかささんが既に書いている記事ですね。さすがです!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内40坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、40坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 小規模賃貸オフィス専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索
最近頂いたコメント