人の2倍、3倍成長する方法




人の2倍、3倍成長する方法5

前回の講義で、仕事を楽しむための方法をご説明しました!

読んでない人はこちらからどうぞ〜!
<仕事が楽しくてしょうがなくなる方法>

そう!自分の成長する姿を見るのは楽しいものです。

私はギターを弾くのですが、難しいコードを押さえられるようになったり、
早いフレーズを弾けるようになったりすると、心底うれしいんです(^^♪

でも、自分を成長させるために1年も、2年も待ってられないですよね。
実は、けっこうせっかちなんです(-_-;)

人の2倍、3倍成長する方法があるんです!
それは、



<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【営業力UPの基本】記事一覧へ



アンテナを張ること!

頭の上にレーダーをつけて・・・
(ちがああああああーーーーーーーうっ!!!!!!)

(^o^)/

 例えば、私は不動産屋です。

 今、道を歩いていても、マンションの建設現場があれば、
 必ず建築概要をチェックします!

 家に、マンションのチラシが入ると、(ほぼ毎日ですが・・・)
 隅々までチェックします!

 新聞でも不動産関係の記事はすべてチェックします!

 そう!不動産に関してアンテナを張って、生活しているので、
 不動産の知識がどんどんはいってくるのです!

 同じ生活をしていても、アンテナを張っているかどうかで
 そこから得られる知識・経験は段違いです!


 アンテナを張るとは、
 つまり、「興味をもつこと」
     と同じ意味です。

  
 例えば、
 「お客さんとの距離のちぢじめるのが苦手」だという問題意識を
 持っておくと、人の営業を盗み聞きしたり、経験談を
 聞くときに「お客さんとの距離の縮め方」の情報が頭に残ります。
 
 そう、得られる情報量が倍増するんです。

 例えば、
 「商品のメリットを具体的にイメージさせるのが苦手」 
  だと、問題意識を持っておけば、
 「お客さんにメリットをイメージしてもらう」
  ための情報がどんどんはいってきます!

 最近だと、選挙。
 ただ、新聞を漠然と読んでいると、それで終わってしまいます。
 
 もし、選挙ネタを営業に生かそう!
  自社の商品に関連付けて、説得材料にしよう!と思えば、
 同じ記事を読んでもそこから学ぶことは多くなります!
 
 
 私の場合だと、
 「自民党圧勝ですね!郵便局が民営化されると、どうなるかわります?
  みんな郵便局からお金おろすんです!そうすると、他に預けますよね!
  その預け先として、不動産を選ぶ人はかなりでてきますよ!

  200兆円の郵便貯金から、その5%!10兆円でも不動産に流れ込んできたら、
  かなりおもしろくなりますね(ふっふっふ〜)」

  みたいな感じのトークを思いつくわけです(^^♪

 もし、私が新聞記事を営業に生かそうという視点をもって
 いなかったとすると、まさに読んで終わりでしょう。

 大事なのは、アンテナを張ること。

 意識的に張ること。

 しかも、複数。

 その数が二つあれば、2倍。
  三つあれば、3倍情報が入ってきます!
 (たぶん・・・)

 しかも、そのアンテナはなるべく高くたててください!
 
 例えば、自分は一年後に独立しよう!
 と思っている人は独立するための情報を学びますよね。
  それこそ、営業だけでなく、財務、総務、法律の知識も
  興味をもって勉強するはず・・・。

 そう。興味のないことは頭に残らないんですよね。
 それこそ、興味のない新聞記事を読むのは苦痛かも。
 

 意識をもっともっと上に置いてください。

 今の自分、ちょっと上の自分に満足しないこと。

 「今年2億、3億売ります!トップセールスになります!!」とか、
 
 それこそ、「業界で一番の営業マンになります!」
 
 というアンテナを張っておくと、日々の生活は激変します。

 ですから、

 なるべく高いアンテナをたてましょう。

 会社では売り上げを上げていく社員となかなか結果がでない
社員にわかれます。

 売れている社員に共通するものは何だろう?とずっと
 観察していたのですが、

 唯一共通するものがありました!
 
 売れる営業マンに共通するもの・・・

 それは、プライドが高い!ということ。

 人に負けるのが許せない。という人はだいたい売ってきてます。

 みなさんの会社ではいかがでしょう?

 私の会社では例外なく売っている人はプライドが高いです(笑)

 同期には絶対負けない!とか、トップに絶対なってやる!
 とか、考え方はさまざまですが、負けるということに関して、
 非常に抵抗があるようです。

 確かに、営業という仕事は個人プレーがどうしても多くなります。
 そんな中で、結果を出すには人と比べて、自分が勝っている
 という強力な自信が必要なのかもしれません。

 ただし、

 是非、人と比べて、勝つか負けるかということではなく、
 自分との勝負にしてください!

 自分で、目標を決めてください。
 
 もし、その目標が達成できなそうなとき、
 どうしますか?

 そこが自分との戦いです。

 あきらめるのか、それとも、目標達成のために不断の努力をするのか。

 そこで、目標達成に向けて、一切妥協しない。
 それこそが、大きなプライドといえるものです。

 人と比べて、どうこうというのは小さいプライドだと思います。

 常に、自分に高い目標を課し、自分との戦いで勝つこと。

 つまり、目標達成にたいして、まっすぐに突き進むこと。

 どんな誘惑からも、影響を受けずに、純粋に目標達成の
 努力をすること。

 それが、自分を人の2倍、3倍、成長させてくれます。

 
 もし、自信がないなら、
 
 最初はほんとにちいさな目標でいいと思います。

 ただし、必ずそれを達成すること!

 有言実行ですね(^^♪

 
 その有言実行を重ねていくと、驚くほどの自身が身につきます。

 私も学生時代目立った活躍もないし、ごく普通の人間でした。

 ただ、入社したときに、「3年以内にトップを取って係長になる!」
 と目標設定したのです。

 そして、

 それを達成した今、とにかくどんな仕事でもある程度の結果は
 残せる自信がつきました。

 これは、私の今までの人生になかったものです。

 驚くほど、自分が変わります。

 そして、ポジティブになります。

 次の展開に臆することなく進むことができるようになりました。

 
 人と比べて、勝っていても、むなしいだけです。
 もしかしたら、足を引っ張り合うことになるかも。

 もしかしたら、自分のいる世界は狭いだけで、
 広い世界では、たいしたことないのかも。

 大事なのは、自分はこうやって目標を達成してきた!
 という成功体験。それが自信を与え、どんな仕事でも
 やりとげる力を与えてくれるものだと思います!


 みなさん、大きなプライドを持ちましょう!



 今日はここまで!

  参考になったと思ったらクリックお願いします
   ブログランキング参加中!クリックすると順位が上がります!

   →ブログランキング(今の順位は?)



追伸:昨日まで、高知県に出張してました。
   高知のかつおうまかった〜(>_<)

   すし大好き人間なんです(笑)
   出張に行くと、必ずすし屋に行くんですが、
   高知の人は3日に1回はかつおを食べるほどかつお好き!

   今はちょうど戻りかつおの時期。是非、御賞味あれ!


  

 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内100坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、100坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 東京の賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索