商品への思いを飛躍的にあげる方法




商品への思いを飛躍的にあげる方法

営業マンが必要な時点で、その商品はなんらかの欠点があります。

だれでも欲しがるような商品であれば、営業マンは入らないからです。

例えば、ゲームソフトの「ファイナルファンタジー」
    書籍の「ハリーポッター」シリーズ。

 営業マンは入りません。行列ができるほどに欲しい人がいるからです。
 
 実際に私たちが扱う商材は例えば、知名度であったり、価格であったり、
 品質であったり、なにかしらの弱点があるのです。

 そんなに最高の商品ではありません。

 だから、営業マンが必要なのです。

 ただ、営業マンはお客さんの前では絶対の自信をもって勧めなければ、
 お客さんは安心しません。買ってはくれないでしょう。

 そこで問題なのは「本当にいい」と
  営業マン自身が本気で思えるかどうかということ。


当然、なかには最高でない商品を扱うこともあるでしょう。

 もし、あなたがいいと思えずに紹介しているとしたら、営業成績は
 伸び悩んでしまうのではないでしょうか。

 ですから、本気で心のそこからいいと思うことが大事です。

 ただ、なかなか難しいですよね。


 実は・・・
 

 それを一瞬で可能にする方法があります。

 それは


<東京都心で、事務所、事務所可マンション、レンタルオフィス等をお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

soho賃貸ならSOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、築浅賃貸事務所を一括検索

賃貸事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合うオフィスを提案してもらう

 






⇒その他【営業力UPの基本】記事一覧へ



すでにその商品を使っている人に感想をきくこと。
  
 お客さんの「本当に良かったよ!」という声を聞いたら
 自信つきますよね!「紹介してくれてありがとう!」

 と涙流しながら言われたら・・・。

 本気でいいと思えますよね。できれば、直接会って感想を聞けたら、最高です。

 もし、自分の扱っている商品に自信を持ちたければ、
 顧客に会って話を聞きましょう!!!

もし、営業マンが本当にいいと思っていない商品だとしたら・・・。

自信を持って紹介できないですよね。そりゃそうです。
 誰だって、変なものを売りつけたくないですから。

 やっぱり、買って喜んでもらいたいと誰しも思うはず。

 ところが、商品には必ず欠点があります。完璧な商品はありません。

 要するに、営業マンが本当にいいと心のそこから思えるかどうかなんです!

 ただ、詳しくなればなるほど、欠点が見えてしまう・・・。


 なかなか本当にいいと思い込めない・・・。

 そんなときは、「専門家に意見を聞きましょう!」

 社外の専門家がデータと共に本当にいいんだ!と説明してくれたら
 いかがでしょう?

 人に意見を聞かない人でも、コンサルタントの意見などは素直に
 聞けてしまうもの(笑)

 日本人って特に、権威に弱いような気が・・・。
 ↑私は特にその傾向が強いかも(笑)

 また、
営業マンにとって、自社の商品にどれだけ気持ちを入れることができるかで、
 お客さんへの勧める力が変わります。

 当然、本当に心のそこからいいと思えば、お客さんへも自信を持って
 紹介できます!
 
 ただし、本当にいいのかな?という状態では、進める勢いも
 当然弱まります。


 大事なのは本当にいいと思うこと!

 そのために、自分で使ってみる!ということが効果的です。

 私自身も、不動産業をする中で、家を買いました!
 正直言うと、必要ない家です。

 私の年齢で、家を持っている人はほとんどいないと思います。
 結婚もしているわけではありません。

 ただ、お客さんの立場に立つために、家を買ってみたのです。
 もちろん、今買った良かったと本当に思ってます。
  実は今、東京のマンションはかなり値上がりしてるんです(^^♪


 しかし、実際に自分で買ってみると、ローンを組むときの不安な気持ち
 もわかるし、管理費が上がるのも目の当たりにするし、
 お客さんと同じ立場にたてるんです。

 これは本当に大きかったですね(*^_^*)


 自信がつきましたし、セールストークでも
 「私も買ったんです!今買い時ですから!」
  という強力なトークがいくつかの契約をもたらしてくれました。

 何事も経験だと思います。たくさんの経験をつんでいかにレベルを
 あげるのか?

 自分で使うことが難しい商材もあると思います。
 特に、法人営業の方はそうでしょう。

 ただし、個人営業の方であれば、自分でその商品をつかうべきです!

 車なら、自社の車を必ず使うべきだと思います!
 飲み屋なら、自分の店で飲むべきでしょう!
 保険なら、自社の保険に必ず入るべきです!

 なにしろ、
 「私も使ってます!」
  という、強力なトークを手に入れることができますから。



  今日はここまで!

   
  参考になったと思ったらクリックお願いします。
   ブログランキング参加中!クリックすると、順位があがるんです!

     ブログランキング

トラックバック一覧

  1. 1. 営業大学!

    • [長谷川巨樹の一日]
    • 2005年09月08日 06:15
    • 最近とても好きであり、タメになるBLOGを発見しました。いつもとても楽しく拝見させていただいております。「営業って何?って人」「営業を勉強したい人」「営業で困っている人」「得意な人」様々な人が対象だと思いますので、一度覗いてみてはいかがでしょう。ちなみに、...
  2. 2. http://dreamteam.blog11.fc2.com/blog-entry-42.html

    • [百万人のネットビジネス成功塾]
    • 2005年09月08日 22:48
    • ボクはあまりリンクを増やさないことにしているが、 この方にはマイッタ! 是非ご紹介させて頂きたい! ==以下、本文より== 営業をやっていると、ほとんどの人が売り上げ

 コメント一覧 (3)

    • 1. 長谷川巨樹
    • 2005年09月08日 06:04
    • 5 営業の上手い人は、何でも売ると聞いたことがあります。やはりこの人たちも感想を聞いたりしているのでしょうか?
      例えば、これがBtoCであっても、BtoBであってもですか?
    • 2. つかさ
    • 2005年09月08日 14:15
    • 使っていただいているお客さまから、良い感想を聴くことで、営業マンの自信はつきますよね。そのお客さまの話を、他のお客さまにすれば、納得してくれる確立も高まりますね。
    • 3. 渡邊
    • 2005年09月08日 14:27
    • 5 >長谷川さん

       している人、してない人いろいろだと思います。ただ、している人の方が商品に対して気持ちが入りやすいですよね(^^♪
       必ずしも必要と言うわけではないですが、もし自分の販売する商品に自信がないのであれば、かなり有効だと思います。
       これは、BtoBでも、BtoCでも同じです。聞く聞かないは営業マン個人が決めること。
       ただ、聞いてない人多いかもしれないですね。


      >つかささん

       そうですよね!【お客さんの感想】
      は最高の武器になると思います!
       先月から、契約をもらったお客さんには必ず感想を書いてもらうアンケートをもらうようにしたところなんです(^^♪

       それを使えば、さらなる売り上げアップが期待できるはず…(^^♪

       

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
低コスト起業法
低コスト起業法





【小規模賃貸事務所、sohoオフィス専門の不動産会社】株式会社アーデント

Facebookページも宣伝
掲載履歴
  • 8/29 「日経産業新聞」に掲載されました!
  • 3/29発売の雑誌「スカウト」に掲載されました!
  • 3/14発売のTYPEに掲載されました!!!
  • このブログが営業@typeで紹介されました!
プロフィール
渡邊写真

熱い男

名前
渡邊 賢
学歴
専修大学卒
仕事
東京都内100坪以下小規模賃貸オフィス専門の不動産会社「株式会社アーデント」代表取締役
住所
東京都渋谷区渋谷3-15-5-3階
電話
03-5468-6097
27才で独立開業!(不動産会社)
詳細プロフィールはこちら
コメント!トラックバック!大歓迎!
相互リンクも募集中です!コメント欄に書き込んでください!
「独立開業起業希望者を応援します!」
東京都内で、100坪以下の賃貸オフィスをお探しの方は↓ 東京の賃貸オフィス、賃貸事務所専門 アーデント
recruitbanner




賃貸オフィスの借り方
無料のメールセミナー
全13回にわたりメールにてオフィス探しのノウハウをご紹介。初めて事務所を借りる方向け。
独立開業日記内検索